中医学アカデミー説明会

中医学処方の各種ポイントや、漢方・中医学を学ぶ要点をお伝えする40分ほどの小講座と中医学アカデミー講座説明会

中医学を体験してみたい方、これから学習を検討されている方、すでにアカデミーのEラーニングで学習されている方など、中医学(漢方)にご興味のある方ならどなたでもご参加いただける講座です。お気軽にご参加下さい。

中医学アカデミー講座説明会

中医学アカデミー説明会

花粉症やアレルギー性鼻炎によく用いられる「小青龍湯」を取り上げ、小青龍湯を処方してはいけないケースについて、基礎理論と方剤学などから分かりやすく解説した上に、中医学の臨床活動に対する中医理論学習の重要性をご説明します。舌診の具体的なポイントも解説しますので、ご自分の舌を見るための鏡をお持ちいただくとより効果的です。

日時 7月13日(土)18:00~19:30  ※こちらのイベントは修了しました
場所 AP品川 9F
〒108-0074東京都港区高輪3-25-23  京急第2ビル
最寄駅:JR品川駅(高輪口)、京浜急行品川駅 徒歩約3分
参加費 無料 (事前のお申し込みが必要です)
定員 18名 (満席となりました)
※お席がなくなり次第、締め切らせて頂きます。
お持ち頂く物 手鏡(舌診の実習に用います)
お申込方法 お申込を締め切りました。
たくさんのお問合せとお申込をありがとうございました。
また開催する予定ですので、今回ご参加できない方はぜひ次回ご参加下さい。
プログラム ■1部■ 董先生の中医学講座(40分ほど)

テーマ: 舌診でわかる間違った処方のケース ~こんな時、小青龍湯は 使うな!
講師: 世界中薬学会連合会常任理事・中医学アカデミー長 董 巍(とうぎ)

<董巍(とうぎ)プロフィール>

1983年 遼寧中医薬大学卒業
1983年~1990年 大連第三人民病院内科学中医内科 医師
1990年9月 来日
1992年~1996年 日本医大丸山ワクチン研究施設 薬理教室 客員研究員
1996年~2006年 日本中医薬研究会 講師
2006年 特定非営利活動法人 中医薬学会連合会 設立 現理事長
2007年11月~ 中国世界中薬学会聯合会常任理事
2009年 特定非営利活動法人から一般社団法人 日本中医薬連合会へ変更
2011年5月 世界中医薬学会聯合会認可のもと中医学アカデミー設立

■2部■ 中医学アカデミー説明会(30分ほど)

内容:アカデミー設立の経緯と受講方法・取得できる資格と中医学知識の他、中医学アカデミーで学ぶ中医学の面白さや、覚えやすい独自カリキュラム、卒業後の進路の説明も行います。
担当: 中医学アカデミー事務局長・国際中医師 二階堂まゆみ

3)質疑応答(15分ほど)
中医学(漢方)の知識に確かな自信を!漢方の勉強・資格取得を希望されている方に
資料請求卒業生の声景山先生インタビュ申込方

公式facebook公式twitter公式ブログお問合せ