世界中医薬学会連合会

中医学アカデミーでは医師や薬剤師をはじめ、さまざまな職種の方が受講しています。

国際中医師標準試験の主催元である世界中医薬学会連合会(世界中医薬学会聨合会)は、世界61の国と地域で228の団体が加盟し海外会員は30万人を超える中医薬団体の最大母体です。

2011年9月にはWHOに加盟し、2012年6月 国連教育科学文化機関(ユネスコ)において、無形文化遺産を保護する顧問機関となりました。

中医学アカデミーは、世界中医薬学会連合会が、インターネットによる中医学普及を推進する目的でモデル校に指定した最初の教育機関です。

世界中医薬学会連合会 本部

世界中医薬学会連合会

世界中医薬学会連合会の活動

国際交流を中心に世界各国で中医学の知識と技術を学ぶ方々のために、そのレベル認定や人材育成、技術指導などを総合的に展開。中医学レベルの認定試験の一つとして「国際中医師標準試験」があり、合格者は中医学を系統的に学び一定のレベルに達したことが認められます。

世界中医薬学会連合会 本部

世界中医薬学会連合会 本部






中医学アカデミーとは 中医学アカデミーとは 【中医学アカデミーへの祝辞】

発展网 絡教育, 提高中医水平。
日本中医学アカデミーの成立に祝辞を送らせていただきます。 インターネットによる中医学教育を発展し、中医学の水準を高めましょう。

世界中医薬学会聯合会
副主席兼秘書長
元国家中医薬管理局 副局長
李振吉
2011年6月29日 北京




 世界中医薬学会連合会
中医学(漢方)の知識に確かな自信を!漢方の勉強・資格取得を希望されている方に
資料請求卒業生の声景山先生インタビュ申込方

公式facebook公式twitter公式ブログお問合せ