【漢方SP講座】便秘をリリース

2019-04-19

春本番を迎え、何をするにもよい季節になりました。

さて、漢方SP講座は4月19日(金)12:00~、新たに「便秘」をリリースしました。

便秘で悩む方は多く、排出することだけにとらわれる方が多い一方、
緩下剤に頼らずお腹のリズムを整えたいと考えている方も少なくありません。
飲食物が胃に入り、脾胃に運化され精華を吸収した後に
残った糟粕は最後に大腸から押し出されて大便になりますが、
何等かの原因によってこれれらの働きが低下し便秘になります。

中医学による便秘の治療は、便秘を招く病因病機を理解したうえで適切な方剤を用います。

<便秘>
1.熱秘:陽盛の体質や暴飲暴食によって生じる
2.気秘:肝脾の期待によって生じる
3.虚秘(気虚と血虚):肺脾気虚や血虚によって生じる
4.冷秘:腎の陽気不足によって生じる

※ 日本国内で流通していない方剤につきましては動画内で代用方剤を提案しております。

◎漢方SP講座詳細はこちら。

https://www.iatcm.com/new_lp.html

◎漢方SP講座 ご登録はこちら。

https://study.iatcm.com/

本講座は、多忙な臨床現場でも漢方薬を選択して 頂けるよう、特に問診の際にポイントになる症状を絞ってご説明しております。

-----------------
◆ 基礎から中医学の学習を始めたい方はこちらをお勧め!◆

◎ 本科講座 ビデオ付
https://www.iatcm.com/sougoulive.html

◆ 国際中医師試験受験資格はこちら!◆
◎ 国際中医師試験 受験資格取得講
https://www.iatcm.com/chui_sougou.html 

この記事の執筆・監修

中医学アカデミー代表・世界中医薬連合会常任理事・中医師
董巍

董巍からのご挨拶とメッセージはこちら→「中医学アカデミーが目指すもの

講座の受講はこちら
講座一覧

無料体験 講座申込み メニュー