国際中医師試験開催日の延期に関するご案内(2021/5/7)

国際中医師 中医用語の勉強は大切です。

2021-06-08 11:00


中医学の思考方法について、以前簡単に紹介しましたが
思考方法を身につけるために中医学の専門用語を
正確に理解することが不可欠です。

中医学の専門用語は多いです。
階層のような関係があり、大体七階層があると考えています。

1.根本になる階層は陰陽学説と五行学説
2.第二階層は五臓六腑の生理機能に関する用語
3.第三階層は病因と病理に関する用語
4.第四階層は診断学に関する用語
5.第五階層は証候に関する用語
6.第六階層は中薬学と方剤学の理論に関する用語
7.第七階層は病名に関する用語

階層は勉強の順番を反映しているといえます。
その中では、根本階層と第二階層は非常に重要です。
建物と例えますと、ビルを建てるために
七階層の煉瓦が土台から天井まで建設資材が異なります。
土台がなければ、他の資材があっても、建物を作れないように
中医学用語の階層関係を理解していただければと思います。

中医学アカデミーでは、この階層を重要視しながら
中医学の知識を伝えられるよう努力しています。

講座一覧



この記事の執筆・監修

董巍写真

中医学アカデミー代表・世界中医薬連合会常任理事・中医師
董巍

董巍からのご挨拶とメッセージはこちら→「中医学アカデミーが目指すもの

無料体験 講座申込み メニュー
メニューを閉じる