漢方SP講座 当帰飲子・温清飲・加味逍遙散を配信

2019-06-07


漢方SP講座は、毎月第一、第三金曜日の12:00に
講座内容をアップデートしています。

今回は、当帰飲子・温清飲・加味逍遙散の3方剤を配信致します。

いずれも、繁用される方剤ですが、
時々誤った解釈のまま使用されている方も少なくありません。
製剤で記された能書を中医学の観点で説明し、病因病理を理解した上で
上手に使って頂きたいと考えています。

特に加味逍遙散は、女性の更年期専用と思われがちですが、
病理要点は血虚と脾虚があり、肝鬱と共に鬱熱が生じた場合に
生じる症状の緩和に用いられます。

病因病理が理解できれば、自ずと用いてはいけない症状も判ります。
誤った治療にならないよう頑張りましょう。

中医学情報ブログ 記事一覧
無料体験 講座申込み メニュー