【重要】国際中医師試験開催日の延期に関するご案内
【重要】緊急事態宣言が発令された際の運営についてのご案内

逆境に負けない!「漢方相談の実力」

2020-04-30 11:00


長年、お付き合いさせて頂いている栃木県の大垣先生を紹介します。

昨今の新型ウイルス感染症による外出の自粛要請によって
薬局に一般薬や化粧品を買い求めに来られる方は少なくなり、
以前に比べると化粧品や雑貨などの売り上げはかなり減少しているそうです。

ところが、漢方相談の方は減少することなく、売上にもそれほど影響はないそうです。
地元の方々からの信頼の厚さが伺えます。

この先生は、大変勉強熱心で長いこと漢方相談に力を入れてこられ、
これまでの中医学の勉強を整理したいとのことで
アカデミーでも学習して頂くほど、学習意欲の高い先生です。

コロナウイルス感染症の蔓延で生活環境は一変しましたが、これまでと
変わることなくお困りの方の相談を伺えることができる喜びを
そして、もし中医学の土台で店を経営していなければ、潰れてしまうかもしれない…
中医学の勉強をして良かったと語ってくださいました。

店頭で難しい病気に関わると、時折、中医学アカデミーに連絡を頂き
店頭での漢方相談に生かして頂くこともありますが、
環境の変化に動じず、たくさんの方に指示される先生は
長い間にわたる熱心な姿勢があってこその結果と思います。

中医学は一通りの学習を終えればそれでいいものではありません。

楽にできることは何もありません。
頭が下がります。

大垣薬局はこちら


この記事の執筆・監修

中医学アカデミー代表・世界中医薬連合会常任理事・中医師
董巍

董巍からのご挨拶とメッセージはこちら→「中医学アカデミーが目指すもの

講座の受講はこちら
講座一覧

無料体験 講座申込み メニュー